自動手ブレ除去技術

今回紹介するのは、デジタル加工技術によって動画撮影の際のいわゆる「手ブレ」を自動的に除去する技術についての動画です。
現代は、映像が「アナログ」から「デジタル」主流にほぼ完全に移り変わっている状態です。アナログの手法ではかなり難しかったようなことも、コンピューター処理技術の向上によって簡単にできるようになってきているのが現状。これもそんな技術の一つです。

「手ブレ」は、ビデオカメラやスマホで動画を撮影したことのある人なら、誰もが体験するもの。特に移動しながらの動画撮影は、特殊な機材を使わない限りは必ず手ブレが起きてしまいます。しかし、撮影後に動画処理を行うことで、その問題が解決できるわけです。

しかし、自動処理の編集技術に頼りすぎると、工夫することを怠りがちになってしまいます。クリエイティブは様々な工夫からアイデアが生まれるもの。便利な技術を知る一方で、頼りきりにならず自分で工夫を続けることが、美大合格の秘訣だったりもします。

APEMAN アクションカメラ WIFI 1080p

こちらは、手ぶれ補正機能付きのアクションカメラ。近年増えています。